1日10分でメリハリボディを目指せるボニックのレビュー・口コミ

ボニックの口コミ&理想のボディを維持できる使い方

写真で見るボニック

こんな箱に入って届きます。

開封中です。

これがボニック本体です。
充電スタンドに置いている状態。

こちらが肌への接触面です。

ボニックを使用する箇所に塗るジェルです。

ジェルはこんな感じです。
無色でサラッとしたタイプ。

理想のお腹周りをこれで維持!私のボニックの使い方

私はほとんどお腹(腹筋)にしか使用していません。単純に面倒だからというのと、腹筋はマシンを当てやすい部分だからです。あと、やっぱりお腹周りは気になるからですね。

写真のジェルを、お腹に塗って、ボニックを当てる。
すると腹筋が勝手に動き出します。

表面の肌が振動で震えるといった感じではなく、腹筋の奥から抉られるような感覚で、まさしく腹筋運動をしている状態です。

そして、ボニックが接触している皮膚では、電流が流れることによってピリピリとした痛みを伴います。この痛みは、我慢できるぐらいのものですが、慣れないうちは不快かも。

テレビを見ながら15分〜20分ぐらい。大体週に3〜4回ぐらいの頻度でやってます。これだけで、ウエストサイズはバッチリ理想の状態を維持!大した努力もなく、サイズを保てているのだからボニックさまさまだと思っています。

使い始めのころは、バッチリ筋肉痛にもなりました。私の場合、筋肉痛になったことが、むしろボニックがちゃんと筋肉に効いているという実感になりましたね。

ボニックの魅力は手軽に始められること

とにかく、ボニックなら初期費用を安く始めることが出来るので、EMSマシンが不安な人も、手軽に試すことが出来ると思います。

通常、効果の期待できるEMSマシンとなると、最低でも5万円ぐらいの予算は欲しいところです。でも、ボニックは本体価格980円+ジェル代。毎月のコストはありますが、これだけハードルの低いEMSマシンは他に知りません。

テレビを見ながら、ピリッとした刺激をちょっと我慢する。これだけで、引き締まったウエストが手に入るのだから、お腹周り気になる人は是非一度試してみて下さい。